Become Travelers

京の都に来たなら舞妓体験をしてみよう|素敵な思い出になる

子供から高齢者まで舞妓に

簡単に利用できる

舞妓

舞妓体験とは、舞妓と同じメイクや着付けをしてもらい、記念の写真撮影をしてもらえるサービスです。
京都各地にある写真スタジオや、舞妓体験処という名称がついているお店に行けば、女性なら誰でも舞妓に変身できます。
年齢制限もなく、子供用のプランを選べば小さな女の子も舞妓体験が可能です。
80歳を超える高齢者の方も対応してもらえます。
写真撮影の他に、京都の名所観光や、街の散策などもセットになっているプランもあるので、スタジオの外を舞妓姿のまま歩いてみたい人には最適です。
座敷での撮影では、投扇興などの伝統的な遊びを体験することもできます。
観光客から人気が高いサービスですから、有名なスタジオや舞妓体験処を選ぶ場合は、念のために事前に予約をしておくといいでしょう。
利用者側が用意するものについては、すべてお店側が用意してくれるので、基本的に何も準備しなくても大丈夫です。
足袋や襦袢もお店のものを着用しますし、メイク落とし等もすべて揃っています。
旅行のプランに舞妓体験を加えるからといって、余計な荷物が増えることはないのです。
当日の化粧も、舞妓体験前にいったん落としてしまうので、自由にして構いません。
基本的に舞妓体験は女性のみが利用できます。
カップルで京都旅行に来た場合、女性が舞妓体験をしている時の男性の過ごし方について、どうしたらいいのか困りがちです。
侍や若旦那など、男性向けのプランを用意しているスタジオなら、カップルで楽しめます。

格安のお店が充実する地域

車内風景

レンタカーを利用すると、旅にドライブという新たな楽しみが加わります。
レンタカーのお店が豊富な地域であれば、このようなサービスもすぐに利用が出来ます。
枚方などは、レンタカーのお店が多い地域の1つです。
駅の周辺にレンタカーのお店が集まっているため、観光に訪れた際にも格安料金で車が借りられます。
枚方のお店のレンタカーは、1日単位で借りても非常にリーズナブルです。
手軽に利用出来る軽自動車であれば、1日当たりの利用料金は3千円台が相場となっています。
1日単位で借りた場合は、24時間の使用が可能になりますので、1日2泊程度の旅行なら十分に観光を楽しめます。
やや大きめの車種になると、1日当たりの料金も少し上がり、ミニバンの場合は24時間の使用で8千円台です。
こういった車種は、ファミリー向けでもあり、夏休みお正月の家族旅行などにも便利なタイプです。
枚方エリアをほんの少しドライブしたい方は、3時間前後のコースを利用するとさらに低料金となります。
軽自動車を3時間利用した場合、1千円以内でおさまることから、公共交通期間を使うよりも却って安上がりになる可能性があります。
このような格安の枚方は、やはり長期休みの前後には予約が混み合います。
従って、ゴールデンウイークやお盆休み、年末年始などに利用を考えている方は、数か月前から予約を入れておくようにするのが、確実に利用するための方法です。
インターネットを利用して予約をアレンジすると、いち早く希望する日程が押さえられます。

宿泊サイトを活用

お遍路

宿泊を伴う旅行や観光をすると、どうしても費用がかさんでしまいます。
できるだけ経済的に旅行や観光をするには、お金をかける所とそうでない所をできるだけはっきりさせた方が良いでしょう。
例えば食事やテーマ−パークにお金をかけるならば、ホテルはできるだけ格安で済ませるという具合です。
ところで千葉県浦安市の舞浜には巨大テーマパークがありますが、1日ではとても回り切れません。
関東近郊に住んでいれば近日中に再来園可能ですが、北海道や九州など遠方に住んでいる人は宿泊が必要です。
また施設内のアトラクションやお土産などの買い物に、ある程度お金が必要になります。
その場合は、なるべく宿泊施設は質素に済またいと考えるでしょう。
舞浜駅やその周辺にはホテルがたくさんありますが、中には格安で宿泊できるところもあります。
宿泊サイトの検索機能で予算を絞れば、比較的容易に舞浜周辺の格安ホテルが見つけられます。
舞浜駅にこだわらず周辺の駅まで範囲を広げれば、条件に合う格安ホテルが見つけ易くなります。
格安ホテルといえば素泊まりが基本ですが、その場合4,000〜5,000円程度が目安です。
ただし格安ホテルであっても週末や大型連休中は割増料金が発生する可能性があります。
また確実にホテルの予約を入れるためには、早めに旅行の計画を立てることです。
ところで舞浜は東京都心にも近いため、東京観光の拠点にしても良いです。
テーマパークと合わせて東京の名所を巡ってみるのもおすすめです。

高速バスが選ばれる理由

hotel

大阪と東京を結ぶ夜行バスは8時間〜10時間程度の運行時間となっていますが、長時間であっても快適に乗るための工夫を各社がしています。運賃も1万円以内で乗る事が出来るので、夜行バスはその他の公共交通よりも安く乗れるメリットがあります。

詳しくはこちら

体験型ツアーのすすめ

乗り物

四国でしかできない体験と言えば、四国八十八ヶ所お遍路です。県外からの観光客にとっては、限られた日程であることや、車での参拝が困難な霊場など、ハードルが高いと感じる場合が多いようです。そんなときはお遍路ツアーを利用すると、初心者でも安心して回ることができます。

詳しくはこちら

楽しい旅行にするために

女の人

舞浜で宿泊する場所を探しているなら、格安ホテルがおすすめです。安くて質の良いホテルはたくさんあるので、宿泊代を節約するために価格が安いところを探してください。ホテル代を節約することで旅行中に使えるお金が増えるため、楽しい思い出作りのために格安の宿泊施設に予約しましょう。

詳しくはこちら